ヒーリングの正しい理解

ヒーリングの正しい定義や意味を知っていますか? きちんと理解してこそ、身体と心にやさしいヒーリング効果が生まれます。

サイトトップ > 心身に働きかけてこそ、本物

スポンサードリンク

ヒーリングの正しい理解

心身に働きかけてこそ、本物


これまでみてきた「ヒーリングセラピー」から理解できるように、「ヒーリング」とは化学をもちいず人間に流れるエネルギーに働きかけ、あるべき姿へともどす方法です。


「ヒーリング」は心の奥深くまで作用して、不調の原因となった心の傷をいやすもの。健康的なエネルギーと心の状態は、当然、人間の肉体に影響して生き生きとした健康美をもたらしてくれるのです。


どんなセラピーにおいても、“ヒーリングは心を見つめることから始まる”と言っていいでしょう。自分自身のあり方、生活態度、自分の身体の扱い方、そんなすべての要素が集大成されて“個人”となるのです。


「ヒーリング」という、自分を見つめなおす態度が人生のあらゆる側面を豊かにしていきます。本物の「ヒーリング」はエネルギーに直接働きかけますが、エネルギーは心とつながっているのです。


つまりヒーリングするということは、心ととり組むということ。ヒーラー(ヒーリング療法士)からエネルギーをもらって問題を解決するのではなく、みずから進んでよりよくなろうとするとき最高にパワフルなヒーリングが起こることを覚えておきましょう。そして自身のエネルギーが全身に満ちたりれば、健康や美容が促進されるのです。


ヒーリングの正しい理解

MENU



スポンサードリンク